整形外科のご案内

診療内容

当院の整形外科は、整形外科全般の疾患に対応しております。

  • 骨・関節・筋肉・腱・靭帯、脊椎・脊髄神経、末梢神経等の運動器疾患に対する外傷
  • 膝十字靭帯損傷及び断裂、半月板損傷、アキレス腱断裂等のスポーツ外傷
  • 腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症・腰椎変性すべり症・腰椎分離症・腰椎変性側弯症
    などの腰椎疾患
  • 頚椎椎間板ヘルニア・頚椎症性脊髄症などの頚椎・頚髄疾患
  • 膝・股関節の変形性疾患、関節リウマチ、骨粗鬆症等の慢性疾患
  • 肩関節脱臼をはじめとした不安定症、腱板損傷等の肩関節疾患
  • 交通外傷や労働災害等の救急外傷 等

当科の特色及び手術について

  • 脊椎疾患(頚椎、腰椎)については、ブロック注射、リハビリ等の保存的治療を中心としますが、手術が必要と判断した場合、椎弓形成術、椎体後方固定術等の手術を積極的に行っております。
  • 関節の変形性疾患に対して、適応があれば積極的に人工膝関節置換術、人工股関節置換術を施行しております。
  • 認知症及び寝たきり防止のため、高齢者の大腿骨頚部骨折については早期手術を実施しております。
  • スポーツ等による腱の損傷、断裂に対して、靭帯再建術を施行しております。
  • 身体の機能障害・能力低下のある方、術後の患者様などを対象に、個人個人にもっとも適した計画を策定し、復帰に至るまでのリハビリテーションを実施しています。また、筋力低下、関節変形予防を目的としたリハビリテーションも行っております。

十分なインフォームドコンセントのもとに患者様のQOLを第一に考えます。

担当医のご紹介】

瀬戸嶋 政勝(せとじま まさかつ)

瀬戸嶋 政勝(せとじま まさかつ) 手術部部長・整形外科部長
専門分野 整形外科全般、脊椎・脊髄外科、膝関節外科(人工関節・靭帯再建)、スポーツ整形(サッカー・柔道)
所属学会 日本整形外科学会
日本脊椎脊髄病学会
日本膝関節学会、日本人工関節学会
日本臨床スポーツ医学会等
資格 日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会脊椎脊髄病医
日本体育協会公認スポーツドクター
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
茨城県身体障害者福祉法指定医(肢体不自由)等
その他 JADAドーピングコントロールオフィサー(Jリーグ担当)
茨城県サッカー協会評議員(スポーツ医・科学委員)
関東大学サッカー連盟医事委員
流通経済大学サッカー部チームドクター 等

小林 すなお

小林 すなお(こばやし すなお) 常勤 整形外科医長
専門分野 整形外科全般
所属学会 日本整形外科学会
資格 日本整形外科学会専門医
運動器リハビリテーション医
日本医師会認定産業医